カートを見る マイページへログイン リアル店舗の案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

恋愛成就・結婚運UP健康運UP・癒し金運UP・仕事運を応援お守り・幸運を呼ぶ天然ヒマラヤ産水晶原石・クラスター浄化用アイテム

HOME > あ行 > アイオライト

【アイオライト】 アイオライト

和名:菫青石
硬度:7〜7.5
意味・特性
 ☆感性を研ぎ澄まし、心の安定を与えてくれる
 ☆精神力を高めてくれる
 ☆思考を安定させ、平常心を保つ
 ☆正しい方向への道しるべ

光の当たる角度によって色が灰色〜茶色〜青色の3色に変化するという特性を持つアイオライトは別名:『ウォーターサファイア』や『ビジョンの石』とも呼ばれています。
それは8-9世紀の遥か昔、欧州各地で最も恐れられていた、かの有名なバイキングが航路を占う際に、このアイオライトの、光彩や角度により見える色が変化するという特性を生かし、太陽にかざして青色が鮮明に見える方向に船を進めたと言い伝えられています。
その効果は、持ち主の感性を研ぎ澄まし、目標に向かっての正しい方向に導いてくれるとされています。
それは、持ち主の周囲で起こる、物事の二面性への<気付き>をもたらすことで正しき価値判断を指し示すといわれ、時に目標に向かう過程においての<困難>や<壁>、<快楽への誘惑>に遭遇した際にも感情的になったり流されてしまわないよう、心を鎮めて平常心をもたらし、本質的な理解と解決へ導いてくれるといわれています。
そして万一、自信を喪失した時、不安や劣等感に苛まれ、本来の自分を見失いそうになった時、アイオライトは持ち主の<主体性>を呼び覚まし、本来の自分自身を取り戻すサポートとなってくれる事でしょう。

また、一説ではこのアイオライトを羅針盤代わりに使用されていたともいわれていますが、当時のバイキング達は、その気性の荒さとタフなイメージとは裏腹に、<鳥の飛行パターン><海流の方向および速度><半太陽径を用いた太陽の高度や日の出と日没の方向><岸の形状や浅瀬の場所>などを幾世紀にも渡り研鑽を重ね語り継がれてきた、近代航海術の基礎ともなる程の優れた知識と技術を持ち合わせていたとされています。
その一方で当時、気性の荒さとタフなイメージで知られたバイキングでさえ、嵐や稲妻、日食などの自然現象を引き起こすのは、精霊や神々の成す業だと信じられてきました。
そのため、神への礼拝儀式はバイキングにとって欠かすことのできない日常生活で、その様な習慣の1部として、このアイオライトを太陽光にかざす占いが用いられたのではないかといわれています。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜1件 (全1件)

1件〜1件 (全1件)